プロフィール

ジャーちゃん(・ω・)ノ

  • Author:ジャーちゃん(・ω・)ノ
  • ★ジュタロー・2003年9月12日生まれ。浮浪生活の末、インディアナに住み始めてかれこれ6年。最近、なんちゃって空手でようやく茶帯に昇進。現地の小学校と日本人学校の3年生やってます。ゲームに対しては並々ならぬ情熱を持っている。いや、その根性を勉強につぎこんでくれい。

    ★メイ・2007年生まれ。脳内メルヘンお花畑少女。ぶりっ子(死語)と呼ばれるにふさわしい存在。ここだけの話、未だに妹と一緒におっぱいを飲んでパイ歴更新中。誕生日は父ちゃんと同じ12月29日!

    ★アンちゃん・2010年6月生まれ。胎児時代に呼ばれていた『アンちゃん』をミドルネームにした故に、アンにかけてファーストネームが『あづき』になってしまった哀れな三番目。NO!!連発の切れキャラ系。

    ★ジャーちゃん・ブログ管理人。07年末にカメの産卵?10年に小豆を煮て?三人の子の親となる。アラフォー真っ只中のB型人間。

    ★クリボー・ジュタカメアンの乳…もとい父、関西魂薄れまくりの関東風関西人。映画を語らすと朝まで一人でしゃべっちゃう、故・水野晴郎氏もびっくりな父ちゃん。密かにデイトレードにあこがれてる今日この頃。
マリオ・♂
ジュタローのペット
2009年10月生まれ
。・゚゚・:*..*・;・^;・*・;^・;・*..*:・゚゚・。
ジェーシー・♂
管理人の愛犬
ちょっぴり受け口の可愛いヤツ
。・゚゚・:*..*・;・^;・*・;^・;・*..*:・゚゚・。
ヒデキカンレキ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
今日はジュタローの2歳の誕生日。
病院でそれはそれは素敵なプレゼントをもらいました。

…ハイ、注射2本(爆!
1歳半児検診の時の5本に比べれば屁みたいなものだけど
さすがにそれがトラウマになっていたようで今回も大泣き。
駐車場についたとたんに『ご、怖"い~(泣きが入ってごわい~と発音)!
ジャーちゃんおんぶ~(なぜか抱っこではない)』

おんぶしながら受付を済ませ、とりあえず待合室のおもちゃで気を
そそったのはいいけど、あっという間に"Jutaro"と呼ばれます。
とたんに逃走し始めた我が子を抱き上げたら、その瞬間に
『ぐぁわわわ~ん!』と泣き始め、涙・鼻水・よだれ・尿・汗…と
出るわ出るわ、液体の嵐!

この年齢になると、普通は診察室外にある大人が使用する身長・体重計で
測定するにも関わらず、絶叫のジュタローに看護婦さんもやや呆れ気味。
仕方がないので診察室に入ってから赤子用の体重計に乗せたんだけど…
これもまた絶叫!
まるで拷問にでもかけられた囚人のように泣き叫び、ようやく測り終えました。
身長88センチ、体重13キロ。未だ相撲取り合格圏内です。どすこい。

医師による身体検査と、母が記入する発育に関する自己申告用紙を
提出してから肝心な予防接種になりましたが、こちらアメリカでは
必ずと言っていいほど医者自らが接種を施す事はありません。
彼らが指定した注射を、後から看護婦が来て打ちます。
しかしアレって何でなんでしょう?そういう雑用は看護婦の仕事。
俺達医者は忙しいのだ!ってな感じでしょうか?…謎です。

ジュタローは今回、ChickenpoxとHepatitis Bを受けました。
フムフム、水疱瘡とB型肝炎か。

大暴れの注射の末、『3歳になったらまた1本、更に4歳で2本受けて
注射は終了です』って言われたんだけど、残りのB型肝炎を来年受ける
として4歳で受ける最後の2本って一体何?!
まさかして日本脳炎?笑
アレって全く受けてないから帰国後に受けなきゃいけないんだろうけど。

ちなみに先ほど提出した発育の自己申告用紙は主に言葉についての物でした。
その中で『50-60語の単語を喋る/知っている』という設問があったのですが
私は"NO"に丸をして『数えた事ないから正確にはわからないけど多分40、
良くて50あるかないかだと思う』と医師に言いました。

がっ、しか~し!

帰宅後、今までジュタの口から発せられた英語と日本語、とりあえず
ぜ~んぶ紙に書きつけてみました。
その中で人名など省いてちゃんと意味の分かってるものを更にチェックしたところ…
ええっ?うそまじ?はっ…はっ…はっ…87もあるでね~のっ!
いやっ正直40-50あるかないかだと思っていたのでホントびっくり仰天。
やるなぁ~息子。母ちゃんは嬉しいぞ!
ちなみにジュタローが喋る二語文、主なものを挙げますと

ねこ ねんね
でんき ついた
パーシー あった
あし いたい
こっち いこう
もっと こっち
おおきい パイパイ

などがあります。なんだか西部劇かなんかに出てくるインディアンの
しゃべりに近いものがあって笑えます。
スポンサーサイト

2005/09/12(月) 06:33 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

てるおママン :

じゅた、大きくなったねー。
それにしても病院嫌いになるよね。注射攻撃にさらされていると。実はウチもちょっと前までは何回同じ病院で注射してるっていうのに学習能力がないというかボケボケ星人というか泣きもしなかったんだけど最近は怖がってるわー。しかしB肝の注射も受けるんだねー。知らなかったわ。確かに受けた方がイイよね。日本では一般の幼児にはやってないと思われ。日本脳炎は中止になったんだよ!かくかくしかじかの事情で今年の夏から一事中止になったようだよ。友達の話しでは来年にはワクチンを改良してまた接種しはじめるらしいけどその辺は私もよくわからないわ。ウチのは三混の追加を受けたら注射はしばらくないかな。それしてもじゅた、注射プレゼント、散々だったねー。ガンバレー。

ジャーちゃん : >てるおマ

そうだよねぇ~。
怖がるのはやっぱ知恵がついてきたって事なんだろうね。
ばぁばが帰国してからは、暗がりまでも怖がるようになって、一時期寝かしつけるのが大変だったよー。最近は多少落ち着いたけど、それでも夜散歩に行くと『おうちー』と言いながら一人逆走。あのーチミのために散歩してんですけどぉって感じだす。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


アマゾンDEお買い物
過去に購入し気に入った物をご紹介ヽ(*^▽^*)/
。・゚゚・:*..*・;・^;・*・;^・;・*..*:・゚゚・。
Shop @ AMAZON
最新のコメント
ブロとも申請フォーム
複合検索
1)標準のblog内検索 2)外部検索エンジンでのblog内検索 3)WEB検索 を一体化。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。