プロフィール

ジャーちゃん(・ω・)ノ

  • Author:ジャーちゃん(・ω・)ノ
  • ★ジュタロー・2003年9月12日生まれ。浮浪生活の末、インディアナに住み始めてかれこれ6年。最近、なんちゃって空手でようやく茶帯に昇進。現地の小学校と日本人学校の3年生やってます。ゲームに対しては並々ならぬ情熱を持っている。いや、その根性を勉強につぎこんでくれい。

    ★メイ・2007年生まれ。脳内メルヘンお花畑少女。ぶりっ子(死語)と呼ばれるにふさわしい存在。ここだけの話、未だに妹と一緒におっぱいを飲んでパイ歴更新中。誕生日は父ちゃんと同じ12月29日!

    ★アンちゃん・2010年6月生まれ。胎児時代に呼ばれていた『アンちゃん』をミドルネームにした故に、アンにかけてファーストネームが『あづき』になってしまった哀れな三番目。NO!!連発の切れキャラ系。

    ★ジャーちゃん・ブログ管理人。07年末にカメの産卵?10年に小豆を煮て?三人の子の親となる。アラフォー真っ只中のB型人間。

    ★クリボー・ジュタカメアンの乳…もとい父、関西魂薄れまくりの関東風関西人。映画を語らすと朝まで一人でしゃべっちゃう、故・水野晴郎氏もびっくりな父ちゃん。密かにデイトレードにあこがれてる今日この頃。
マリオ・♂
ジュタローのペット
2009年10月生まれ
。・゚゚・:*..*・;・^;・*・;^・;・*..*:・゚゚・。
ジェーシー・♂
管理人の愛犬
ちょっぴり受け口の可愛いヤツ
。・゚゚・:*..*・;・^;・*・;^・;・*..*:・゚゚・。
ヒデキカンレキ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
6月4日午後11時過ぎ、接待から帰ってきたクリボーが言いました。
『あんなん初めてや…お、恐ろしすぎる』

ここ2日、昼も夜も接待続きのクリボーは、昨晩食事のあと上司&同僚らと、トップレスダンサーのいる(と思われたが実際は下着ダンサーの)ナイトクラブへ行ったのですが、どうやらそこで今までにない恐怖体験を強いられたらしいのです。
その店はいわゆる年増&デブ専で、店内のどこをどう見回しても歳行ったおばちゃんダンサーが、ひたすらパンツから余った肉をボヨンボヨンとはみ出させていたのだそうです。…冷たい水を一杯飲んで多少落ち着いたのか、ポツリポツリと語り始めたクリボー。以下、ケンタッキーに住むペンネーム・クリボーさんの恐怖体験です。

『…さかのぼる事その日の夕方、営業から戻ってきたアメリカ人の同僚に『ダウンタウンの近くで良さそうな店見つけたよ。今晩ぜひ行こう』と誘われたので、私は付き合いと割り切って行く事にしました。正直なところ、全員が全員可愛いブロンドのお姉ちゃんに会えると期待していました…

なのにっ!

その夢はあっという間にくだけちったのです。まず通常なら入場料を支払うところ、なんと無料なんです。お、ラッキ~と思いつつも、ちょっぴり疑念を抱いて店内へ入りました。ビールの値段も破格の2ドル50セントでした。普通こういう所だと倍から3倍はするにも関わらず、にです。おかしいと思いつつも気を取り直して舞台の最前列に席を陣取りました。しかしふと見回すと、来てるお客は私たちの他にヨボヨボのじいさん連中ばかりです。

いやな予感がしました。と、次の瞬間、凄まじい女体が私たち4人の目に飛び込んできました!腕だか足だか一瞬判断の付かない二の腕を持つ女…ですよ。アメリカでは巷でよく見かけますけど、こんな所で見たくありませんって。

その時、私たちは皆同じ思いでおりました。『早くウチへ帰ろう』

でももうショーは始まってるし、1分もしないで席を立つのはさすがに失礼だし勇気が要ります。あせる私たちの席へ黒人のおばちゃんダンサーがにじり寄ってきました。ふと見ると、上司の一人は瞑想に入り、もう一人はうつむいて決して顔をあげようとしません。アメリカ人の同僚は多少割り切ってチップを渡したりしてましたが、よく見るといつもの半額しかあげてませんでした。しかしこういう時、義理人情に厚い日本人って、YESかNOしかないアメリカ人より正直になるんですね、上司を見てそう思いました。

そんな事を思っていたら、黒人のおばちゃんは私をターゲットにしぼったようで、目が合ったらすぐさまこちらへ回り込んできました。次の瞬間、私は金縛りに遭ったのでしょうか?全く動けませんでした。

『怖がってるんか?』 ←なぜか関西弁

『いいえ、そんな事ありません。ただ明日(仕事が)早いんで…』

おばちゃんの質問に言い訳してる自分がいました。するとおばちゃんは

『じゃあハグして(はぁと)!』

と分をわきまえない発言をしたのです。嗚呼、想像上のブロンディちゃんが私の薄れる記憶の中で手を振り遠ざかってゆきます。…こんなハズでは(涙)。ドラクエで全滅した時のレクイエムがどこからともなく聞こえてきました。私が全身全霊で悪の化身と戦っていると、それまでじっとうつむいていた上司がいきなり『オレ帰る』と小学生のように席を立ち出て行ってしまいました。もうはっきり言ってその後、私はどうやって帰宅したのか覚えていません…。考えても見てください、ジャイアン張りのおばちゃんにハグを求められる気分を!もうこんな体験は最初で最後にしたいです。』

おわり
スポンサーサイト

2005/06/27(月) 03:43 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

takumama : 大爆笑!!!

やっぱり世界は広いっ。
自分の知らない(知らなくてもイイ?)世界を垣間見ることができたのは、ワタシにとっては貴重な体験です!
なにげにチップが普段の半分って・・・面白すぎます。
クリボーさんの脳裏の浄化が進みますようお祈りいたします。

ジャーちゃん : >takumamaさん

コメントありがとうございます。参考になったようでホッとしてます。

この記事はクリボーの体験に基づいたノンフィクションなんですが、執筆者は私です。昨日この記事を読んだクリボーが『育児ブログに似つかわしい』から削除したほうが…と言っておりましたが、別にいいじゃん、面白いし!とあしらっていた所…

takumamaさんの前に一つ『管理人のみが閲覧できるコメント』が。一体誰?と思い、ログインして見てみたら、タイトルが『依頼』で始まりチラッと見た本文内容に『削除どうのこうの』と書いてあります。ひょえーもしやFC2から削除要請が来たのかっ!と焦ってよく見たら、なんと当の本人クリボーでした(爆!あーびっくらした。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


アマゾンDEお買い物
過去に購入し気に入った物をご紹介ヽ(*^▽^*)/
。・゚゚・:*..*・;・^;・*・;^・;・*..*:・゚゚・。
Shop @ AMAZON
最新のコメント
ブロとも申請フォーム
複合検索
1)標準のblog内検索 2)外部検索エンジンでのblog内検索 3)WEB検索 を一体化。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。